« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

金具製作2

井筒端金具のコーティング塗装と彩色を終え本体に取り付け。
Img_5001


総才端正面金具も取り付け。
Img_5002


総才置き金具も彫り終え、羽を半田付けをして出来上がりです。
Img_5006


そしてコーティング塗装仕上げ。
Img_5007


ぼちぼち太鼓も照りが出てきました。
Img_5008


2014年9月29日 (月)

太鼓製作1

角材から丸材へ。Img_4997_2

太鼓の形に整えていきます。
鑿と鉋で荒削りです。
Img_4998_2

鉋とペーパーで仕上げていきます。
Img_4999


塗装に移り、塗っては研ぐの作業です。
Img_5008


いい照りがでるまで続きます。

合い間の金具作りが続きます。
Img_5004

2014年9月25日 (木)

金具製作1

真鍮板を裏から表から押していきます。
Img_5000


まずは、小物の井筒や総才端正面の金具から。
Img_4999


押し終えてコーティング処理をしておきました。
総才端の横の置き金具の図案を描き終えました。
Img_5001


2014年9月22日 (月)

狭間製作5

松葉が彫り上がり、狭間本体に取り付け。
Img_4988


Img_4992


4面仕上がりました。
Img_4996


屋台にいれてみました。
こんな感じです。
Img_4997


彫刻からやっと解放です。

2014年9月19日 (金)

狭間製作4

メインの人物が4面入りました。
Img_4986


次は廻りにつく松葉を彫っていきます。
もう少しで、彫刻地獄から脱出できます。あと、ひとふんばりがんばろ!

2014年9月17日 (水)

狭間製作3

人物以外の背景など4面完成。
Img_4981


これからメインとなる人物を入れていきます。
Img_4983


2014年9月16日 (火)

狭間製作2

津市場の狭間はこれでしょ。
気になる場面から取り掛かりました。
Img_4978


火揚げの場です。
Img_4979


雰囲気でました!

2014年9月15日 (月)

狭間製作1

彫刻物最後のお仕事。
狭間の製作です。
絵でいうキャンバスの製作から。
Img_4975


幹や地面の加工です。
Img_4976


とりあえず4面の上がりです。
Img_4977


2014年9月13日 (土)

腰組彫刻

腰組の彫刻を制作。
Img_4967


各場面16個仕上がりました。
Img_4971


本体に取り付け。
Img_4972

Img_4973

この彫刻は資料がなく困っていたところ、妻鹿のO氏様が詳細画像の御提供を下さりました。助かりました。
O氏様、ありがとうございます。
次回製作の狭間画像も鮮明で、とても役立ちます。本当に感謝です。

2014年9月 2日 (火)

露盤製作2

出来上がったパーツを組んで出来上がりました。
正面
Img_4958


後面
Img_4959


横面
Img_4961


Img_4962


あとは、ちょこっと彩色して完成となります。
続いては、腰組の彫刻にとりかかります。16個の場面でまた小さい!
はたしてできるのか?

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »