« 泥台製作2 | トップページ | 高欄製作6 »

2014年7月23日 (水)

仮組み

泥台も仕上がったので、柱を建てて仮組みをしてみました。

a href="http://takaminiyataikoubou.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/23/img_4901.jpg">Img_4901


柱の長さを詰めたりして、バランスをとっていきます。
Img_4902

しかし、屋根はどう固定するかな?
画像を見る限り、外で弦の綱は引っ張ってないし、曽根屋台のように柱の内側でも引っ張ってないしな?
隅絞りが弦の綱の代わり?そんな事ないよなー。
太鼓の吊カンは柱についているのか?柱に直接くくっててるのか?うーんわからない!!
内部の画像がほしい!

« 泥台製作2 | トップページ | 高欄製作6 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

実は私もそこに疑問を持ち天満屋台の製作依頼主に聞いてみたところ、弦の綱は無く屋根は四本柱の上に乗っているだけだそうです。
これには大変驚きました。

しかし、これでよく屋根が落ちないものですね。
(※注 全部の屋台がそうではないらしいですが)

末fujiさん、早々の情報ありがとうございます。
乗っけているだけとは恐ろしいですね。
オリジナルでこのミニ屋台は、目立たない感じで固定の方法を考えてみましょかね。

うちの村では、弦の綱を隅絞りの結び目の中を通してひっぱってます。
引っ張り方は灘型と同じです!

魚吹人さん、コメントありがとうございます。
そんな方法あるのですね!
これから、その方法も含め考えてみます。

ミニ屋台をつくるとき、設計図などはあるんでしょうか?

津市場北人さん、お返事遅くなり申し訳ありません。設計図は画像から寸法を取って簡単な図面ですけど、一応ひきます。全体図面はかかず、部品事分けて書いてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/56878690

この記事へのトラックバック一覧です: 仮組み:

« 泥台製作2 | トップページ | 高欄製作6 »