« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

組立

本棒、脇棒を取り付けました。
Img_4917


最後に締め上げ。
Img_4921


柱を建て、屋根を載せて全容です。
Img_4925


Img_4926


まだまだ、彫刻物、金物などする事がありますが、とりあえずカタチにできてホッとです。

2014年7月25日 (金)

本棒・脇棒製作

網干では、外棒、内棒と呼ぶらしい。
とりあえず製作にはいりました。
上下にRがあるので、その罫書きです。
Img_4912


小刀やかんなを駆使し、できあがりました。
先端の棒端カン取り付け中。
Img_4913


Img_4914


2014年7月24日 (木)

高欄製作6

高欄の束の間に入る羽目板彫刻の製作。
Img_4905


全部はいりました。
Img_4909


Img_4911


腰組に間に入る彫刻は、もう少し後にしよっかな。

2014年7月23日 (水)

仮組み

泥台も仕上がったので、柱を建てて仮組みをしてみました。

a href="http://takaminiyataikoubou.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/23/img_4901.jpg">Img_4901


柱の長さを詰めたりして、バランスをとっていきます。
Img_4902

しかし、屋根はどう固定するかな?
画像を見る限り、外で弦の綱は引っ張ってないし、曽根屋台のように柱の内側でも引っ張ってないしな?
隅絞りが弦の綱の代わり?そんな事ないよなー。
太鼓の吊カンは柱についているのか?柱に直接くくっててるのか?うーんわからない!!
内部の画像がほしい!

2014年7月22日 (火)

泥台製作2

脇棒受けの彫刻図案。
Img_4895


なんとか彫り終えました。
Img_4894
泥台に組み付けました。
Img_4896

2014年7月20日 (日)

泥台製作1

泥台本体の製作前に、太鼓隠しを。
Img_4854


本体の組立。
Img_4886


合体です。
Img_4887
Img_4888

2014年7月18日 (金)

高欄製作5

欄干廻りの製作です。
Img_4880


そして完成。
Img_4881


角柱の金具製作。
Img_4883


Img_4884


高欄はとりあえず終了し、次は泥台です。

2014年7月16日 (水)

高欄製作4

仕上がった肘木端を取り付け。
Img_4872


Img_4871


正角を製作。
Img_4873


そして取り付け、高欄の下の腰組が完成いたしました。
Img_4876


やれやれです。

2014年7月14日 (月)

高欄製作3

Img_4864


二段目肘木、枡、皿取り付け終了。
三段目の肘木製作。
Img_4866


そして取り付け。
Img_4869


肘木端の製作です。ちなみに3×4㎜に獅子の頭をほってます。
Img_4870


腰組みの枡組みの部品点数を数えた事もないが、とんでもない数になります。
肩こりマックス!我慢、我慢!!

2014年7月 7日 (月)

高欄製作2

1段目と2段目の中に入る支輪の製作。Img_4861


そして、取り付け。

Img_4860

腰組は、忍耐が必要!


2014年7月 6日 (日)

高欄製作1

高欄の製作にはいりました。


まずは、縁葛に床板取り付け。
Img_4855


下回りの腰組製作です。
Img_4858


Img_4859
一段目完了!


« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »