« 高欄製作1 | トップページ | 井筒製作、柱製作 »

2013年3月14日 (木)

高欄製作2

平桁に束を立てます。

Img_3195

丸桁をのっけます。

Img_3196

高欄掛け台の製作。

Img_3197

取り付けです。

Img_3198

本体に載せてみました。

Img_3200

合い間の紋の作図です。

Img_3234

画像から写しとりましたが、どうしても画像は視点の関係で上部の葵が変形しております。

修正しないとな。

しかし、どうやって作っていこうかな?

Img_3233

難題です。

« 高欄製作1 | トップページ | 井筒製作、柱製作 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

やっぱり紋が難題ですね!紋のバランスで顔が決まってまうしね!楽しみにしてます!

加茂人さん、プレッシャーがかかりますね。
今、構想が頭の中をぐるぐるです。
加茂人さん、白木時代の画像がほしいです。仮狭間が見たいのです。
宜しくお願いします!

仮狭間のよく分かる写真借りてますので近々もって行きます♪

加茂人さん、お手数おかけしますが何卒宜しくおねがいします。

了解です。この屋根に付いてる紋は写真の切り抜き?めちゃカッコええ!

写真をスケールに合わせ縮小コピーしたものですよ。
加茂人さん、もう一点わからないことなのですが、太鼓は何処製なのかな?
わかればロゴも入れることも可能です。
太鼓の胴についている吊り金具の画像も欲しいですね。

たしか太鼓は真田です。太鼓は真田で保管していてこの前写真とれませんでした。

了解しました。ご来店お待ちしております!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/50764377

この記事へのトラックバック一覧です: 高欄製作2:

« 高欄製作1 | トップページ | 井筒製作、柱製作 »