« 総才端製作2 | トップページ | 擬宝珠製作2・梅鉢紋製作4 »

2013年1月 3日 (木)

総才端製作3

横の散らし金具の製作です。

0,1mmの真鍮板に飛龍の胴体、顔、羽を罫書き。

Img_2892

裏面から押し出し彫り。

Img_2894

切り出し。

Img_2896

各パーツを半田付け。

Img_2897

出来上がりました。

Img_2898

これを、洗剤でフラックスを完全に洗いながし、金属磨きのピカールで磨き、トップコートクリアを塗っておきます。

« 総才端製作2 | トップページ | 擬宝珠製作2・梅鉢紋製作4 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/48586662

この記事へのトラックバック一覧です: 総才端製作3:

« 総才端製作2 | トップページ | 擬宝珠製作2・梅鉢紋製作4 »