« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月16日 (火)

灘祭り終了

無事、灘祭りが終了しましたね!

Img_2138

うーん、なんか毎年毎年考えてしまうな。

毎年練り方が酷くなっているような!そう思ってるのは私だけなのかな?

もう末期がきてる?と思うのは私だけ?

踏ん張れない!頑張れない!

なんで差してそのまま落とす?数年前から見かける光景でしたが、今年はどこの村もよくやってたよなあ。

差せなかったら、まず肩やろ!

重い!からとか、足場がない!とか、最近の若いもんは!そんな理由はないとおもうで。

自分が逃げてもケガするだけやし、隣で練ってるもんはどうなるの?

わが村のプライドとか心意気とかはないの?

あかん!このままいくと・・・・・

Img_2513

これも、今年はどうなのかな?

ため息をついたのは私だけかな?

もう考えなければならない時期がきてるのではないかな?

しかし、まだ飾磨恵美酒は楽しい祭りしてるよな!

Img_1651

今日は辛口批評ごめんなさい。

2012年10月12日 (金)

祭りアイテム

いやー祭りですね!

先日も連日恵美酒にお邪魔させて頂きました。

しかし、ヨー練るな!いい祭りありがとうございました。

その模様は後日に。

さてさて、祭りアイテムとして、「腕守り」がありますよね。

最近、腕守りではなく木札を首から掛けてる方を結構見かけるようになりました。

そんなこんなで、こんな物を作ってみました。

Img_1905

木札です。

しかし、ただの木札ではないのです。

まず片面に名を彫ります。

もう片面には「守」の字を彫り込みました。

Img_1904

腕守りには中心にこの「守」の字が刺繍してありますよね。

この字を体に向けてかけます。

そして、ここがミソです。

この木札は3枚重ねにしてあり、真ん中をこういう風に加工してます。

Img_1906

それは、ここの中に神社のお札を入れるように加工してます。

Img_1908

木札と腕守りの機能が合体。

こんなんどう??

流行るんちゃう??

2012年10月 5日 (金)

東山屋台蔵入れ

Img_1599

本日、お預かりした東山屋台を施主様のもとに!

無事、蔵入れ終了。

東山の方なので、帰りにこの場所に。

Img_1608

3基の神輿幟です。

東山の一の丸の幟は少々小さい?

これ、伝統なのかな?

2012年10月 4日 (木)

東山屋台伊達綱新調

たかミニ屋台工房衣装部、作業急ピッチで仕上げてます。

Img_1591

Img_1589

Img_1590

出来上がりました。

Img_1594

そして取り付け。

新調前

Img_1583

新調後

Img_1595

Img_1596

豪華、すっきり、リアル!

以前の伊達綱もディスプレー用にこんな事に。

Img_1597

明日、施主様のもとに帰ります。

2012年10月 2日 (火)

祭り月

祭り月入りましたね。

一年早いな!

当工房も祭り前(まで)のバタバタお仕事です。

まずは、妻鹿本幟の製作。

Img_1586

つぎに以前お作りした東山屋台が入庫してまいりました。

Img_1583

伊達綱の新調のご用命です。

宇佐崎屋台で使用した綱で製作します。鏑もすっきりします。

Img_1588

工房が賑やかになりました。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »