« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月26日 (水)

祝・宇佐崎屋台完成

衣装取り付けです。

水引幕取り付け。

Img_1560

伊達綱取り付け。

Img_1561

狭間と高欄掛け取り付け。

Img_1565

Img_1566

最後に棒端綱を取り付けして

Img_1567

やっと出来上がりました。長かったな!

Img_1570

Img_1574

Img_1575

Img_1577

そして、今日、施主様にお渡ししました。

工房がちと寂しくなりました!

2012年9月25日 (火)

水引幕製作

幕の仕立てです。

Img_1555

Img_1556

Img_1558

作業に没頭すると、やけどの痛さも忘れる。ご安全に!

Img_1557

仕上がりました。

Img_1559

製作物、これで全終了です。

あとは、衣装取り付けをして完成となります。

2012年9月19日 (水)

本幟製作3

本幟最後のお仕事。

紙手折りです。

Img_1548

本幟完成しました。

特製幟スタンドを製作し、セット!

Img_1550

Img_1551

待ちに待った幕刺繍があがってきました。

「おくむら」さん、いいものありがとうございます。

今回竜虎が新しい図柄になりました。目が血走ってます!

Img_1554

これから、幕に仕立てていきます。

作業もいよいよラストスパートにはいりました。

実物見れるのも来週ぐらいまでかも?

2012年9月14日 (金)

本幟製作2

上部紙手金具製作し幟本体を取り付け。

Img_1539

Img_1540

Img_1541

紙手製作。

Img_1545

Img_1546

Img_1547

2012年9月12日 (水)

本幟製作1

チチを製作。

Img_1537

幟棒の沓巻き。

Img_1538

2012年9月11日 (火)

高欄掛け製作8

高欄掛け全面図柄と額縁を貼り出来上がりました。

Img_1532

衣装は、残すところ幕だけになりました。

現在刺繍屋さんで龍虎の刺繍をお願いしております。ただ刺繍屋さんも祭り前でとても忙しい時でもう少し出来上がりが時間が掛かりそうです。

施主様、完成が遅れ、申し訳ありません。

弦の綱に、化粧巻きを施しました。

Img_1553

屋台は幕待ちで、とりあえず置いておきます。

付属品の本幟の製作に入りました。

Img_1536

2012年9月 5日 (水)

棒端綱製作2・高欄掛け製作7

束になっている糸を1本1本ほぐしていきます。

ほぐせれば、房を少々濡らして整え房上部を糸で締結。

Img_1534

余分な糸をカットして出来上がりです。

Img_1535

高欄掛け本体布団が縫えました。

Img_1531

2012年9月 3日 (月)

高欄掛け製作6・棒端綱製作1

Img_1522

高欄掛けの本体布団の仕立て。

Img_1523

廻りにつく額縁の製作。

Img_1508

合い間の棒端綱の製作。

3mmロープを、

Img_1525

こう割いて、

Img_1526

割いたものを折り曲げて、

Img_1527

もう3本に割いたものを作っておき、

Img_1528

この3本を廻りに軽く接着しておいて、仕上げに糸で縛って、

Img_1529

出来あがったタコの足を折り曲げて、

Img_1530

このあと、この足の捩り取り、1本1本の糸にほぐしていきます。

目疲れる!肩凝る!

2012年9月 1日 (土)

伊達綱製作2

伊達綱の鏑本体の製作です。

前回(中村新調屋台時)のでもよかったのですが、綱側の隙が少々気になり、今回はフィット感をだすためこの素材を使ってみました。

Img_1511

衣料用の10㎜ゴムです。いわゆるパンツのゴム。

これを綱太さ寸法で輪を製作。

Img_1515

綱にセットしておき、内々輪を接着。

Img_1517

そして内房を取り付け、次に金ぽいリリアン紐で外房を製作し内房の上にセット。

Img_1519

ゴム鏑をずらし、こんな感じに仕上がりました。

Img_1520

4本仕上げて、できあがり!

Img_1521

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »