« 野隅木製作 | トップページ | 水切り製作 »

2012年5月23日 (水)

野隅木製作2

屋根地と水切り取り付けの為、角を落としてます。

Img_1146

4面とも同じように、慎重に進めていきます。

« 野隅木製作 | トップページ | 水切り製作 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

何の木材ですか?

よっそいさん、加工が簡単なバルサを使用しています。ちなみに野隅木は15ミリ厚のものです。

私もその部分はバルサ材を使用しますね。私の場合は10ミリです。同じく、かなりの集中力が求められますね(^-^;

すいません。名前抜けてました(^-^;

気分屋大工さん、私も10ミリぐらいにしたいのですが擬宝珠の柱穴を開ける関係でこの太さになってます。
細くすれば、もっと屋根の精度がよくなるのですがね。
こいつの出来の具合で屋根の表情が変わってきますもんね!
削っては定規を当て確認の繰り返しです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/45381549

この記事へのトラックバック一覧です: 野隅木製作2:

« 野隅木製作 | トップページ | 水切り製作 »