« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

屋根板貼り3

屋根板を貼り進め、いよいよ最下段。

反りがありますので、まずは型紙をとってサイズと曲がり具合を見ます。

Img_1169

型紙通り部材を切り、両端の反りを作ります。

反る部分に裏から厚みの半分ぐらい切り込みをいれます。

ヤカンでお湯を沸かしておき、口からの湯気を反り部分の両側にあて少しずつ曲げていきます。

Img_1171

微妙な指使いで、折らないように!

Img_1172

反りができあがったら、裏面の切り込み部分に液状の瞬間接着剤を流して強化をしておきます。

そして、本体に接着。

Img_1174

余分な部分(水切りより出てる部分)を切りそろえ終了。

仕上げに全体をペーパー掛けをして滑らかな曲線に整えていきます。

Img_1175

2012年5月29日 (火)

屋根板貼り2

屋根板、ぼちぼち貼ってます。

上部は現物合わせでサイズが取れますが、中部から下部は無理。

そういう時に重宝するのがこのディバイダー!

Img_1165

Img_1166

こいつ、屋台作りには欠かせない道具です。

2012年5月27日 (日)

昇総才製作2・屋根板貼り1

出来上がった昇総才を取り付け。

Img_1155

屋根板切り出し。2mm厚のバルサを6mm幅で切りそろえ。

Img_1156

大事な1枚目貼り付け。ここが斜めになると下部では大変なことになる。

下地のラインが役にたちます。

Img_1157

隙が出来ないように慎重に。

Img_1159

合わしては切って削っての微調整の繰り返しです。

Img_1163

カッター刃はいつも鋭角!ちょっとでも切れ味が悪くなるとポキッ!

2012年5月26日 (土)

屋根下地処理・昇総才製作1

屋根板を貼るための下地です。

Img_1152

昇総才製作中。

Img_1154

2012年5月25日 (金)

水切り製作

水切り部材の切り出し。

Img_1149

各部1面につき4枚。計16枚の切り出し。

そして取り付け。

Img_1150

Img_1151

2012年5月23日 (水)

野隅木製作2

屋根地と水切り取り付けの為、角を落としてます。

Img_1146

4面とも同じように、慎重に進めていきます。

2012年5月22日 (火)

野隅木製作

出来上がった野隅木型を基に部材に墨付け。

Img_1142

墨に沿って、糸のこ盤で切断。

以前、糸のこがない時は、鋸とカッターで切りヤスリで仕上げてたよな。

部材を組みました。

Img_1143

センターの墨入れと角落とし。

Img_1144

これから、このセンター線を頂点とし、屋根板を張るためのエッジ落とし(角落とし)をしていきます。

この作業は屋根を綺麗に仕上げるために一番大事です。

これをいい加減にすると、屋根板に凹凸がでたり、隙間がでたり、昇り総才が寝たり、4面違う表情の屋根になります。

時間を掛け、慎重に作業をするところです。

2012年5月21日 (月)

宇佐崎屋根ライン決定

仕事着手しました。

まずは、屋根勾配を図面におこしました。

Img_1141

これを基に、型紙を製作。

Img_1140

上部が前回製作した中村屋台の型で、下が今回製作する宇佐崎屋台の型です。

水切りラインも決定し、型紙作りです。

Img_1145

宇佐崎屋台屋根は、上部が斜め直線で下部にかけてふっくらした丸み。水切りは反りがきつく幅が厚い。全体として、てりむくりのメリハリがある屋根だと思います。

反りがきついと屋根板が張りにくいのよね。

2012年5月19日 (土)

祝 宇佐崎屋台製作

本日、H氏様より宇佐崎白木屋台の製作の依頼を賜りました。

H氏様、ありがとうございます。

Img_1802

Img_6524

独特な屋根ライン、ど迫力の露盤、いりくんだ龍紋、脇棒受けには飾り彫刻など難題ですな!

2012年5月13日 (日)

中村屋台完成

最後のお仕事。棒端綱の製作。

Img_1127

完成品。

Img_1128

衣装類取り付け。

Img_1135

Img_1138

中村屋台、完成しました。

Img_1137

Img_1134

2012年5月12日 (土)

衣装製作2

鏑にリリアン紐をぐるぐる巻き。

Img_1122

クラゲではないです。中側の房を製作。

Img_1117

それぞれの部品を合体。

Img_1118

Img_1120

Img_1124

房を切りそろえ伊達綱の出来上がりです。

幕、高欄掛けも出来上がり、屋台に取り付けるのみとなりました。

本日施主様と納品の日取りが決定しました。来週の火曜日です。

伴い屋台公開も月、火曜日の夕方までとします。

2012年5月 8日 (火)

衣装製作1

現在衣装製作中。

Img_0965

高欄掛け本体製作。

Img_0963

幕本体製作。

図柄は、施主様ご要望のオリジナル図柄をいれます。これは申し訳ありませんが公開はしません。

伊達綱製作。

今回は房を自作をします。

12ミリの縄に金糸をいれます。

Img_1115

金糸に代わる金のリボンをいれていきます。

房の製作。

リリアン紐と格闘中!

Img_1116

両面テープの上にリリアン紐を一本一本ピンセットで植毛?

これを長短(上下)バージョンで計8セット製作です。

房の上につく鏑の下地製作。

Img_1123

衣装が出来ると取り付けをして、施主様にお納めします。その日も近い!

現物を見たい方は今週中に工房へどうぞ。ミニ屋台参観日開催中です。(どっかのハウスメーカーか?)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »