« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

組立

弦の綱で縛り上げました。

Img_0946

ターンバックルにかわるコンベックスバンドでギュー!

Img_0947

柱で中締めギュー!

Img_0948

弦の綱化粧巻きと仮狭間取り付け。

Img_0952

後は衣装です。

Img_0957

Img_0956

2012年4月23日 (月)

仮狭間2

刳ってます。

Img_0944

0,8㎜のドリルで穴をあけていき、それを繋げるようにカッターをいれていきます。

Img_0945

本物には全く程遠いですが出来上がりです。私の力量ではココまでです。

屋台に入れてみました。

Img_0943

2012年4月19日 (木)

仮狭間製作1

仮狭間製作にはいりました。

1mm檜材の中を刳っていきます。

まず補強もかねて、紋・文字を同じ檜材で切り出し貼り付け。

Img_0298

Img_0299

桐、巴バージョン貼り付け終了。この余白部分を刳っていきます。下準備として、割れ難くする為、スプレー二スを表裏に塗っておきます。

2012年4月18日 (水)

幣額製作

幣額を製作し、屋台に取り付け。

Img_0939

擬宝珠の塗装も乾燥し、屋台にセット。

Img_0941

またまた、雰囲気でてきました!

2012年4月17日 (火)

擬宝珠製作2

1回目のサーフェース乾燥後、ちいさな傷にパテいれ。

Img_0921

擬宝珠柱も製作。

Img_0916

本体を研ぎ、サーフェース2回目。乾燥後塗装し柱と合体。完成!

Img_0940

総才端を昇総才に取り付け。

Img_0936

雰囲気でてきたかな?

2012年4月11日 (水)

擬宝珠製作1

金具屋の仕事も小さい金具物を除けば、これが最後です。

ビーズやプラモデルパーツを駆使し擬宝珠本体を製作。

楊枝に串刺し。

Img_0915

各部をパテ盛。

Img_0917

乾燥後、研ぎとサーフェース塗装1回目。

Img_0918

2012年4月10日 (火)

紋取り付け

紋が出来上がり、屋根に取り付けです。

まず紋木取り付け。

Img_0929

そして、紋本体取り付け。

巴紋。

Img_0930

桐紋。

Img_0931

屋根をのっけてみました。

Img_0932

角度をかえて。

Img_0934

のっぺらぼうの屋根が引き締まるときです。

2012年4月 9日 (月)

総才端製作4

羽と胴体を半田付け。

Img_0924

半田付け終了し、フラックスを使用しているので水洗い。そして、磨きあげて変色を防止する為、トップコートを施しておきます。

Img_0925

正面の龍金具と巴紋も出来上がり本体に接着。

Img_0926

鷲も取り付け、総才端の出来上がりです。

Img_0928

2012年4月 7日 (土)

紋製作5・総才端製作3

巴紋の製作です。

厚みのない市販品の巴紋を加工。

まず、縫い穴3つをなんとか半田で塞ぎました。

Img_0909

側面の足付け製作。

Img_0907

側面を紙で巻き接着。

Img_0911

アルミテープを貼り付け。

Img_0912

仕上げに模型用の銀シールを貼り付け終了。

Img_0913

総才端の散らし金具を彫ってます。

Img_0922

Img_0919

切り出し。

Img_0923

2012年4月 6日 (金)

総才端製作2

本体にアルミテープを貼り付け。

Img_0902

模様を千枚通しで彫ります。

Img_0903

本体が出来上がり。

Img_0904

2012年4月 4日 (水)

総才端製作1

金具屋、大忙しです。

総才端製作です。

Img_0894

補強の裏打ち。

Img_0895

伊達綱カンの取り付けと、組立。折り曲げ部に瞬間接着材をたっぷり。

Img_0897

正面部の製作。

Img_0898

上面接着。

Img_0899

余分をカットすれば、本体の出来上がり!

Img_0900

接着は、液体瞬間接着材です。失敗はできず一発勝負です。

裏から、瞬間を染み込ませば、紙がプラ板のように堅くなり、接着面が小さい分、補強にもなります。

2012年4月 3日 (火)

正角製作2

正角が完成し屋台に取り付けました。

Img_0881

Img_0880

Img_0892

また、金具屋に変身。

巴紋を金具屋さんで買ってまいりました。

現物がこれ!

Img_0905

サイズもピッタリ。しかし側面の幅がない。縫いつけ用の穴が3つあいてある。

うーん、どう加工していこうかな?

金具や、大忙しです。

総才端の型取りをしました。

Img_0893

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »