« 祝!中村屋台製作 | トップページ | 水切り製作1 »

2012年2月10日 (金)

棟上げ

野隅木をカット。

久しぶりに糸鋸を使い、使い慣れる頃には終了。

少々ガタガタをヤスリで修正。そして組みました。

Img_0180

このままでは、屋根板は貼れませんので加工にはいります。

まずは、センター出し。

Img_0181

エッジをたてていきます。

Img_0183

先月、なか先輩の製作された新作屋台を見せて頂きました。

「妻鹿屋台」(O氏様所有)

Img_0165

素晴らしい出来です。妻鹿やん!

Img_0170

うしろの幟は、所有者のO氏が製作。2本セットです。(すいませんアップ画がありませんでした)

泥台です。

Img_0171

妻鹿やん!

そして、我が松原屋台との練り合わせです。

Img_0173

Img_0175

なか先輩、O氏様ありがとうございました。

« 祝!中村屋台製作 | トップページ | 水切り製作1 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

細かな部分まで再現された、これぞ妻鹿屋台ですね。
凄い方が世の中にはまだまだいるんだな~と感じ、
私ももっと修行せねばと励みになります。

紋の輝きがどうも気になります~。

町工場さん、すごい屋台でした。
紋は、金具で出来ています。網干の乗り子の鉢巻きにつける金具だそうです。私も今回はこれをチョイスしてみよかな!

紋はやはり金具でしたか。
輝きがやっぱり良いですよね~!
教えていただきありがとうございます。

町工場さん、いい金物でした。色々サイズがあればいいのですが。
厚みがないので側面は足す加工が必要になりそうです。どうやって加工していくかな?
三つ巴はこれを使用するとしても、五七桐はどうするか、仮狭間、仮露盤・・・難題山積み状態です!

中村屋台新調おめでとうごさいます。
完成を楽しみにしてます。
私もいつかは灘の七村屋台を揃えてみたいと考えてます。その前に恵美酒宮の屋台やな。
10年計画でゆっくりこしらえます。
頑張りましょう

なかさん、ありがとうごさいます。
また、いいお知恵教えて下さいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/44066947

この記事へのトラックバック一覧です: 棟上げ:

« 祝!中村屋台製作 | トップページ | 水切り製作1 »