« King of 鉄板 その2 | トップページ | King of 鉄板!完結 »

2011年12月21日 (水)

King of 鉄板!その3

祭典委員長と交渉委員が、ここに来たらこれとオーダーされたもの。

Img_0102

メニューにはない裏メニュー「左巻き」?(姫路常連客の呼び名)

おばちゃんは「右巻きやがな!」と?

おもろい掛け合いやな!

これは、正式名「すじ巻き」やって。

Img_0103

この店の味のベースであるすじを炊いたものを玉子でくるんだものです。

では、早速!

甘くもなく辛くもなくええ感じで炊かれたすじと、半熟フワフワに焼かれた玉子、アクセントのねぎがきいて絶品のハーモニー!

「んまぁー!」またビールと無茶合うやん。エエあてになる。

またまたあっという間に完食です。ビールも完飲(何本飲むねん!)

では、いよいよ粉もんの本丸に突入していきます。    次回にまだまだ続く!

« King of 鉄板 その2 | トップページ | King of 鉄板!完結 »

ウダウダ話」カテゴリの記事

コメント

ソースとビールは王と長嶋みたいなもんですよね(笑)

昨日、上塗り終わりました。

紋のくるあたりに気泡、筆の毛があったんですが隠れる部分なんでもうスルーです(笑)合計10回、高欄と合わせて漆一缶半行きました。コンパウンドなんですが脱脂綿を使うと取説にはあるんですが何が一番良いですか?

この寒さなんで年明けくらいまではじっくり乾燥させようと思います。

遊輝さん、塗り完了ご苦労様です。
さて、磨きですが、私は綿の布を使用してましたから、脱脂綿は最適でしょうね!
最終的には、素手で直接磨いてます。
まず、高欄で磨き具合を見て、そして屋根にはいられたらいいと思います。
頑張って下さい。

福泊の屋台は、いくら位で作れるのですか?

今年一年ありがとうございました。

毎日、ブログを見るのが楽しみでした。

また、来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!!(^^)/

名無しさん、ごめんなさい。金額はここでは公表を控えております。一度工房に遊びにきてくださいませ。

曽根の棒花さん、こちらこそお世話なりました。
来年もどうぞ宜しくお願いします!
また、工房へ遊びにきてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/43460176

この記事へのトラックバック一覧です: King of 鉄板!その3:

« King of 鉄板 その2 | トップページ | King of 鉄板!完結 »