« 梅鉢紋製作3 | トップページ | 露盤製作1 »

2011年9月26日 (月)

擬宝珠製作

せっせと金具屋仕事です。

擬宝珠作りです。

清水屋台の擬宝珠は一寸変わってます。

Img_1612

上の珠、真ん中の鼓、下の鉢の3つから構成される擬宝珠。

清水の変わってる部分は、下の鉢が3段になってます。このようになっているのは清水だけのような・・・

では製作にはいります。

珠は8mmのビーズで上部をパテ盛。中の鼓は模型屋にあったノズルパーツを2個接着しヤスリで整形した物。鉢の2段盛も模型屋にあったパーツをくみあわせました。それを串刺しにしました。

Img_1259

Img_1258

そして上部珠を整形し、鉢もビーズ?ボタン?を加工し合体。

Img_1260

サフ掛け。

Img_1261

前回製作した梅鉢紋もサフ掛け。

Img_1249

因みにサフは500番。仕上げに1000番を吹く予定です。

« 梅鉢紋製作3 | トップページ | 露盤製作1 »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/42042977

この記事へのトラックバック一覧です: 擬宝珠製作:

« 梅鉢紋製作3 | トップページ | 露盤製作1 »