« 東山ミニ屋台完成 | トップページ | 松原ミニ屋台塗り仕上げ »

2010年7月 6日 (火)

祝 屋台引渡し

施主様に屋台を引き渡してまいりました。

工房を出る屋台。

Img_8700

まず、施主様が製作依頼されたケースを受け取りに、宇佐崎のK氏宅へ!

素晴らしいケースが出来上がっておりました。

屋台が真横ではなく、斜め(一番屋台が美しくみえる角度)に入るようにサイズをかんがえられ製作されてました。

そこで、屋台、幟を一度ケースに納めて、雰囲気を見てみました。

バッチリです。

K氏は、一家でミニチュア屋台、幟、紙手など祭りグッズを製作、販売されてます。

K氏宅で、暫くの間、製作談議で盛り上がってしまいました。

そして、施主様のお宅へ移動し、納めてまいりました。

Img_8702

いいケースでしょ!バックには、東山新調時と塗り完成時の2枚の写真が取り付けられています。

飾るところは玄関で、入ると屋台正面がバッチリ見えるようになります。

また、飾る高さが、目線より上になり、これがまたいい角度で屋台が見えます。

Img_8705

赤い毛氈が屋台をひきたててくれてますね!

Img_8704

屋台のケースは決して水槽を代用してはいけません。(私かsign02

こういう立派なケースに入れましょうね。

K氏様、立派なケースありがとうございました。

施主様、長い事お待たせして、申し訳ありませんでした。

喜んで頂け、とてもうれしいです。

また、塗りに我が工房に帰ってくるのを楽しみにしています。

末永くお付き合いくださいませ!

« 東山ミニ屋台完成 | トップページ | 松原ミニ屋台塗り仕上げ »

ミニ屋台製作記」カテゴリの記事

コメント

今日は、おたかさん、k氏様有難うございます。一番良い状態で飾る事が出来ました。いつでも、見れるのは、いいもんですね。また、次の製作を楽しみしてます。

あんまり見すぎると、屋台に穴あきますよ!
喜んで頂け、とてもうれしいです。
ありがとうございました。
では、お仕事、頑張って下さい。お体気をつけて!

おたかさん、こんにちは。
東山村のI様のケースを作らせていただいた宇佐崎のKです。
東山村のI様からご縁をいただきまして、先日は素晴らしいミニ屋台を拝見することができ、大感激でした。
特に千成瓢箪の紋の素晴らしさにはうっとりしましたよ!
またぜひ工房へお立ち寄りください。祭りの話で盛り上がりましょう。
今後も素晴らしいミニ屋台の製作、期待しております!

K氏様、コメントありがとうございます。
現在、東山屋台製作を終え少々腑抜け状態です。製作意欲が高まり次第、工房再開します。
また、お邪魔させて下さい。
K氏様もお近くに来られた時には、我が工房に気軽にお立ち寄りくださいね!

腑抜け状態…とてもよくわかります…coldsweats01
またおたかさんの工房へお邪魔させていただきますね。
ありがとうございました!

ミニ屋台を作ってもらおうと思えば、いくらでしてくれるんですか?

原様、メールにてご返答いたしました。
ご検討くださいませ。

高砂の曽根天満宮で登場する反り布団屋台を制作していただくことは可能でしょうか?

妻鹿に住んでいます。妻鹿の屋台を製作して頂くのはいくらでしょうか?

ミニチュア屋台はいくらでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499943/35660332

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 屋台引渡し:

« 東山ミニ屋台完成 | トップページ | 松原ミニ屋台塗り仕上げ »