« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月 6日 (木)

《祝》終結・開放

以前、本ブログにも書いたが、6月初旬に尿管結石を患い、石も出ず5ヶ月が過ぎようとしている。あれから腰の辺りが重く感ずる事はあったが、あのとんでもない痛みは襲ってこない状態だ。頭の中では、常にあの痛みがくるのを恐れビクビクしていた。しかし、しつこい結石くんだ。私の腎臓と膀胱の間の尿管という狭いところで不法滞在を続けているみたい。

そうこうしているうちに、祭り月10月初旬、飾磨の祭り前、昼間突然に腰、腹が痛みだした。この分でいくと絶対、気絶しそうな痛みがドカンときそうな雰囲気なので、早めに残っていた痛み止めを飲み、病院もあれからいってないので受診する事にする。

病院で、レントゲンとエコーをとる。右側の腎臓が少し腫れぎみであると!石は以前と同じ所に滞在してるらしい。腎臓が腫れるのは、尿管にある石が災いし、腎臓で出す尿が膀胱へ流れ辛くなっていて腎臓本体の圧力が高くなり負担になっている為らしい。

レントゲンでは、2×5㎜ぐらいの大きさ。あまり大きくないし自然に落ちるのを待ちましょうと!腎臓も心配する程の腫れでもなさそうなので様子を見てもいいだろうと!「熱がでたらもう一度来院してください。まだ落ちるまで時間がかかりそうですね!とにかく水分をとって下さい」やって。

で、処方されたのが漢方の利尿剤と痛み止めの座薬を頂いて帰りました。ああー、この石やろう、同じ所でグラグラ動くな!動くんやったら重力どおり下に落ちてこい。ボケ!

医薬も発達しているのに、石が溶けるような薬はないのかな?

Img_6996

そして、それから1ヶ月は痛みもなく、今年の祭り行脚も無事できた。石も私の為に祭り期間中は動きを自粛したのかな?

しかし、ここ3日前ぐらいから、下半身の大事な部分に異変を感じるようになる。

11月3日 小便をする時、時々尿道の奥あたりがチリチリとした痛みを感ずる。全部小便をだしても、なんかすっきりしなく残尿感がある。

11月4日 昨日の同じ症状。そして頻尿。また、ち○ち○とお尻の間に圧迫感というか、なんか挟まっているような感じだ。これは、絶対石が膀胱か尿道まで落ちて災いを起こしている様な気がする。これまで以上に水分を取るようにした。しかし小便したら痛いし、極力便所には行きたくないのだが、しゃーない。石を出すためだ。夜はたんまりビール、焼酎を飲み、ここ2日間の夜はベロンベロン。

11月5日 昨日と変わらない様子。ゴールデン玉がなんか引きつるような痛みまででてくる。どーなるのかな!風呂にはいって温まると少々楽になった。風呂で寝よかな?

11月6日 朝一の小便に立つ。してる途中で尿が一瞬とまったかと思うと、尿道がチクリチクリと電気が走り、突然プスッと!夜店の的当ての空気銃のように尿道から黒い物が勢いよく飛び出してきた!

でたー!ついにでました不法滞在のしつこい、どアホ石が!

でーたー でーたー 石がでーた。いーしがでーたらハージャガネ!【大塩の獅子舞風】

やっと、出ました。これであの恐怖の痛みから解放されます。長かったな!あーあ、やれやれ!

では、ここでその石の全貌をお見せします。気持ち悪ーい物なので、体調が悪い方、心臓の悪い方、食事前・中の方は見ない方がいいかも!

こんな物が、あの尿道からでてきました。思い出しても気持ち悪い!

Img_6993

直径3㎜、全長6㎜ 米粒よりひとまわり大きい。こんな小さい物でも気絶する程の痛みを走らせるのだ。恐ろしいヤツだ!

Img_6998

真が黒く、白いトゲトゲが!おまえはドリアンか!

Img_7001

このトゲトゲがキラキラしている!なんか不気味です。

そら、こんなトゲトゲが尿管、尿道からでてくるんやから、血尿もでるし痛いわな!

とんでもないヤツです。

石騒動、これにて終結!

しかし、これになった半数の方が、再度石をお作りになるらしい。これから食事と水分に気をつけなければ!

おかーさん、ビールいれて!!

2008年11月 5日 (水)

灘祭り【2008】宵宮4

長い事、放置しておりました!申し訳ありません。

では、前回のつづきを!

今年、年番宇佐崎の宮入風景です。

Img_6420

Img_6423

Img_6427

やーやー! 

「どないしょんどえ!あげんかい!」の声が上がる上がる。

Img_6433

本棒に注目。微妙にしなってます。

Img_6439

最後のトリは、中村です。よっ、貴婦人!

Img_6452

Img_6460

伊達綱の揺れがたまらーん!

Img_6470

Img_6471

Img_6481

Img_6536

以前まで、中村練り子はチョッキを着てましたが、今年は全員裸に戻したのかな?なかなかいいですよね!灘はやっぱり裸がええね。白シャツもあんまりいいとは思わないのは私だけ?

あのチョッキは、シロトピアからかな?

【おまけ】

中村編

露盤です。

Img_6534

Img_6533

Img_6537

作者の氏名が刻まれてます。

この中村露盤は先代屋台新調時に彫られた物です。現屋台新調後、再度箔押し・彩色を施された物です。綺麗な彩色ですね!

彫刻は、播州屋台彫刻を数々手がけられてます中山龍雲氏です。白浜地区では、現東山屋台、八家屋台の露盤、狭間が龍雲氏の作品だったような。

塗り師も 下に刻まれてますね。うーん読み難いですが、平成15年に塗り直されたようです。平安宮絵師 安川○○?と書いてるのかな?

宇佐崎編

露盤です。

Img_6530

Img_6529

Img_6528

真近で見ると、ド迫力もんです。

総才端がやーやー!

Img_6531

宮外で中村と練りあわした時にやっちゃったかな?

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »