« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月16日 (水)

匠の技展2

前回の続きです。

図柄が珍しい露盤発見! 

宝船に乗った七福神です。

Img_3818

網干 大江島の露盤です。

迫力のある獅子の露盤は、網干 平松です。

Img_3820

なかなかの迫力です。露盤もでかっ!

屋台を下から眺めると、この獅子が睨みつけるのでしょうね!

最近の流行?なのでしょうか、露盤は大型化の方向に進んでるな?

現在の宇佐崎屋台の露盤の影響は多少なりともあるような。

2008年7月 9日 (水)

匠の技展1

5月に紹介しました、「匠の技」展(4月24日~5月11日 イーグレ姫路にて開催されてました)に展示されていた名品を画像に収めておりましたので、これからボチボチ紹介してまいります。

なつかしい逸品です。

Img_3815

先代の白浜「東山」の紋「千成瓢箪」です。

屋台についている紋は、播州屋台ほとんど金物なのですが、この東山の紋は木彫刻に金箔仕上げなのです。珍しいです。

この紋は、明治、大正、昭和とそして平成?年に新調された屋台にも数年つけていました。それはとても古い紋です。

現在の紋は、下画像のように一回り大きく立派な物になりましたが、私は、先代の紋の方が好きですな!

Img_1654

2008年7月 2日 (水)

ドタバタムード

いやー、ご無沙汰しておりました。

以前にも書きましたが、私、地域の団体の役をしておりまして、先週は、その団体の総会の準備で会議資料やら、総会資料作成が山ほどありドタバタでした。やっと、ひと段落いたしました。やれやれ!

先週のダイジェストです。

先週の初めには、私の母校「東小学校」のかわいい2年生達が「町探検」という授業で、私のお店を探検しにきました。

「このお店は、何を売ってる店ですか?」なんて様々な質問をぶつけてくるのです。

家業は、自動車整備工具・ねじ・ボルト販売店なのですが、その説明をしてもポカン!

来る子ども達は、置いてあるミニ屋台の方が気になるみたい。ある子どもは、「平成の大改修」を終えたミニ屋台がとても気にいった様子で、わたしの説明も上の空!ミニ屋台を凝視状態でした。

子ども達の中では、私のお店は、町のミニ屋台屋さんになってたりして!

大人の説明するのは、簡単ですが、2年生に説明するのは、とても難しいですね。

Img_4523

家庭内では、娘2人が、期末考査期間中でドタバタ状態。いや、ピリピリ状態!

下の娘は、自分の部屋にゴキブリ?が出現したという事で、勉強する拠点を、期間中リビングに移動。

やーや、私のくつろぐ場所がない!

Img_4530

ペンを持ってるのが、下の娘(中2)。アンパン片手に休憩中の長女(中3)

どんな点数をもって帰ってくるのでしょうか?

そんな、家庭内ドタバタムードの中、相変わらずマイペースの家族の一員がいる。

Img_4423

うちの愛犬?リーフちゃんです。

おまえは、いいよね!

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »